成功するVRコンテンツについて考えるブログ

プレティア株式会社は、VR動画の企画・撮影・制作・配信までワンストップで手掛けております。本ブログでは、VRに関する情報を発信します。ご相談・お問い合わせ等は是非お気軽に、info@pretia.co.jpまで。

【VR×水族館】相性抜群!VRに取り組む水族館 3選

 「VR元年」と呼ばれた2016年。今年に入ってから、VR技術があらゆる業界で普及していっていると日々肌で感じています。今回は、「VR×水族館」の導入事例をご紹介します。
 VRと水族館は、相性が抜群です。その理由は、「目の前の水槽の中にいる魚の目線を味わえる」「まるで自分も水中を泳いでいるかのような体験ができる」など、VR技術を使って、水族館に足を運んだお客様が、より臨場感を持って楽しめるコンテンツ作りができるためです。
 では、実際に導入事例はあるのか。本記事では、いち早くVR技術を導入した水族館を全部で3つご紹介します。今後、ますます盛り上がっていくVR技術と、水族館のコラボ。水族館の企画・広報のご担当者様は必読です。

目次

「VR×水族館」VRに取り組む水族館 3選

横浜・八景島シーパラダイス 「魚になった気分」のVR体験

 1つ目にご紹介するのは、横浜・八景島シーパラダイスでの取り組みです。こちらは、2016年8~9月の期間限定イベントでしたが、目の前の水槽の360度映像を鑑賞できるVR体験が提供されました。
 内容は、カクレクマノミやメダイが展示されている水槽に360度カメラを設置し、事前に撮影した映像を配信するというもので、いわゆる「魚になった気分」を味わえるVR体験です。動画の中で、高校生へのインタビューがありますが、興奮している様子が伝わってきますね。
 実際、水族館でVR体験を提供しようとすると、体験ブースの設置場所や、VR機材の使い方の説明について問題になってきます。八景島シーパラダイスのケースでは、2~3の貸出用VRゴーグルをお客様が自由に使えるようにし、水族館の飼育員がVR機器の操作を説明しながら進めることでこれらの問題を解決したようです。今後、「魚になった気分」のVR体験は、水族館での新しい楽しみ方の1つになること間違いなしです。
(出所)http://www.asahi.com/articles/ASJ8555GWJ85UEHF00Q.html
(出所)http://www.seaparadise.co.jp/special/kawaii_fushigi_aquarium/

 

神戸市立須磨海浜水族園 「VRを使って、水族館の限界を超える」

 2つ目は、神戸市立須磨海浜水族園でのVR導入事例のご紹介です。こちらも、2017年7月15日〜8月17日までの期間限定イベントでしたが、VR技術を使って、水槽の中の様子を見ることができます。
 50種類ほど約700匹の生き物がいる「波の大水槽」に360度カメラを持ち込み、水中から数時間にわたって撮影したもの。その中から、飼育員が見どころのシーンを選び、10分間のVR動画として編集したものです。
 須磨海浜水族園が、こうしたVR技術の導入を決めた背景には、「360度動画などを通じて、水族園で見ているときには見れなかった生き物たちの顔を見てほしい」「これまでの水族館とは異なり、その限界を超えたい」といったことが挙げられます。水族館に足を運ぶお客様にとっても、360度動画を通じて水槽の中の魚たちをより間近に見られるのは嬉しいことですね。
(出所)http://www.moguravr.com/sumasui-vr-2/

 

米サンフランシスコ ベイ水族館 「VRシアターによる深海体験」 | シロクマと触れ合うAR技術

 3つ目にご紹介するのは、米サンフランシスコにあるベイ水族館です。アメリカらしく、ダイナミックなVR体験ができます。その名も「Dive with Whales VR」です。これは、VRシアターによって観客全員でVR体験を共有するもので、専用のヘッドセットを装着して鑑賞します。
 このコンテンツの製作者は、以前にも上記の360度動画「The Click Effect」を制作しています。内容は、海中30メールまで潜り、そこに生息するイルカとクジラの生態を特集したものです。
 また、ベイ水族館は、VR技術のほか、AR技術も用いたコンテンツをお客様に提供しています。巨大スクリーンに、シロクマやペンギン、シャチなどの様々な海洋生物が映し出され、これらの映像がAR技術によって観客の映像と重なり、スクリーンを通して海洋動物が触れ合うことができます。
 水族館で飼育される動物に至近距離で接近することには危険が伴いますが、VRを活用することによって、安全で、かつ至近距離で海洋生物にじかに触れ合う体験を擬似的に生み出すことができます。
(出所)http://www.moguravr.com/bay-ar-vr/

 

 

 VR動画の企画・撮影・制作・配信に関するお問い合わせやご相談は、お気軽にinfo@pretia.co.jpまでご連絡ください。

プレティア株式会社 | VR × 観光 制作実績NO.1